メニュー

山を越え~谷を越え~♪ - 暮らし不動産-関西の田舎暮らし・別荘、リゾート物件探し

日・祝除く:(9:00~18:00)

06-6533-0757

日・祝は案内業務のみ営業

お問い合わせ

06-6533-0757
日・祝除く:9:00~18:00 日・祝は案内業務のみ営業

取材日記

 DSC1265

山を越え~谷を越え~♪

2018/04/16

皆さんこんにちは!最近は日中の肌寒さも遠のき、すっかり過ごしやすくなりましたね。暑くもなく寒くもなく束の間の過ごしやすい時期ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?私はそんな季

節を仕事柄、様々な所で感じていますが、今はやはり桜も一段落し山々の新緑が

何ともキレイですね。もう和歌山の南紀辺りは緑が呼吸してるって感じで最高に鮮やかでキレイです。

 

話は変わりまして、お馴染みの方も多いかと思いますが当社の営業車のフィット号が

いよいよ寿命が来たようで今週に乗り換える事になりました。

何とこのフィット号はたったの2年間で走行距離10万km近くも走っていました。

また森の中や泥濘、岩場、砂浜、雪道などなど道なき道を、まるでラリーカーの様に走ってきました。

 

いつもは年間走行距離25,000km~30,000km程度ですが、今回はちょっと走りすぎですね...

そう言えばこればっかり乗っていたよな~と今頃反省しています。

 

寿命が来たといっても、エンジンからタペット音(金属を叩いたような音)が出てる程度で

修理するか、乗り換えるかで検討していましたが、現在の走行距離は135,000km。

もう乗り換えが無難ですね...。

 

この日記を見て頂いてる人の中には、いやいや。日本の車は高性能だから20万km、30万km

なんてへっちゃらだぜ!ロシア辺りじゃ慣らしが終わったみたいな程度だよ!ってお思いの方も

おられるかも知れませんが...ここは日本ですから。

 

間違いなく経験上、これから大きな箇所が不具合が出てきて修理代が高くつきます。

 

そんなこんながありましたが偶々、良い出会いがあり走行10,000kmしか走っていない、

まだ新車の香のする日産のキューブをかなりの格安で譲って戴けることに。

もう間髪入れず即決です!

 

次のキューブでは走行距離20万kmを目標に関西一円を飛び回りたいと思います!

 

 

Copyright © 三和開発コンサルタント株式会社 All Rights Reserved.